波動修正とは【わたしの体験談】

波動修正のやり方【自分でカンタンにできる15のセルフヒーリング】

波動修正 やり方 自分で

 

自分で波動修正を行うやり方」を徹底的に紹介していきます。

 

●本格的なものをやるつもりはないけど、毎日の健康習慣として

 

●お金はかけたくないけど、ちょっとやってみたい

 

●興味はあるので、できることからはじめてみたい

 

そんな方にオススメの内容として4つご用意しました。

1・自分でやるにはどんな方法があるか紹介

 

2・自分でやるコツとポイント【いつどうやってやるのか】

 

3・やってはいけない波動修正の方法

 

4・自分でやる際のデメリット【必読】

 

結論からいえば、自分でも波動修正は可能です。

 

メリットは、手軽にできてお金もかからないこと。

デメリットは、効果が弱く続けないといけないこと。

 

セルフヒーリングをお考えの方は、かならず最後までしっかりごらんくださいませ。

 

chihiro

すべてわたしが実際にやっていた方法を紹介しています

このページを読めば、自分で波動修正をするべきか、どんなやり方があるのかハッキリわかります

 

波動修正のやり方【自分でやるセルフヒーリング15】

波動修正 やり方 自分で

 

自分で波動修正をするべきなのは以下に当てはまる人です。

●ちょっとした乱れを感じていて、カンタンに治したい

 

●特別な悩みがあるワケじゃないが、毎日を輝かせたい

 

●コツコツ続けて、少しずつでも良いので改善したい

 

カンタンに言えば、「症状が軽い」「気楽に続けたい」といった方。

逆に言えば、「復縁したい」「調子が悪すぎる」「イヤな人と離れたい」という方は自分での波動修正は不可能です。

 

※波動が乱れすぎている場合は波動修正の方法のページから別のものをお探しください。

 

では、自分でできる波動修正にはどんなものがあるのか。

実は、こんなにも波動を変えるタイミングはあるのです。

  • ヒーリング音楽
  • パワーストーン
  • 瞑想
  • 盛り塩
  • 神社参拝
  • 握手
  • アロマやハーブ
  • 入浴
  • マッサージ
  • 運動
  • 掃除
  • 食事
  • 観葉植物
  • アート
  • 毎日の言葉

 

chihiro

波動というのは特別なタイミングで動いてるワケではなく、常に自分と密接に関わっているもの

そのため、特別な方法もあれば「日常的にできること」もあるんですよ

 

もちろん、ムリにすべてをやる必要はありません。

ムリなくできそうなものだけをお探し下さいませ。

 

音楽によるヒーリング効果

 

波動修正という言葉を知らなくても、わたしたちは音楽に癒やされてきました。

音楽は聴覚を通じて波動を高めたり、逆に悪化させたりもします。

 

波動修正に効果的な音楽をいくつかどうぞ。

 

 

chihiro

こちらの音源はサイトの最下部にもあります

このページを読み終えてからでも、違うページにいってもスムーズに再生できるようになっております

 

MEMO
これ以外にも、普段から耳にする音楽はクラシックが良いとされています

ロックなどの激しい音楽は波動が乱れやすいので注意しましょう

 

パワーストーン

 

波動はすべての物質に宿っているもの。

天然の石には高次元の波動が多く、それを身につけたり部屋に置いたりすることで自分の波動を高めることに繋がります。

 

パワーストーンはそれぞれ持つ波動が異なり、どれがご自身に合うかというのは難しいところ。

間違いなく万能なのは「水晶」で、恋愛運を高めるならローズクォーツを重ねるのが王道です。

 

chihiro

強力で有名なものだと「amule」さんのパワーストーンブレスでしょうか

効果があると口コミでもよく見かけます

 

パワーストーンの組み合わせ方についてはこちらのページが参考になりました(外部サイトへ)

 

瞑想

 

瞑想は波動修正のなかでも最もポピュラーな方法のひとつ。

 

リラックス効果や集中力アップといった効果は科学的にも検証されており、

ビルゲイツやスティーブジョブスといった著名人が行っている習慣としても話題となりました。

 

chihiro

瞑想といってもそのやり方はそれぞれで、わたしは至って簡易的なものだけをやっていました

 

手順1
瞑想できる環境を整える
静かな部屋・人のいない自然の中・寝る前などが理想
手順2
目を閉じる
座禅を組み、静かに目を閉じます
手順3
リラックス状態に入る
お腹の底から呼吸して、深くリラックスします
手順4
潜在意識に入っていく
余計なことは考えず、呼吸に集中して潜在意識に入っていきます
手順5
一定時間やる
わたしの場合は5~10分ほどでした

 

朝と夜に簡易的に行うだけでも、精神の乱れが緩和されたように思います。

また、瞑想に使える音楽もありますので置いておきますね。

 

 

盛り塩

 

塩には邪気を払う効果があり、除霊などでもよく使われます。

 

①・盛り塩に使うのは粗塩

 

②・小皿を用意し、高さ5センチほどの円錐を作る(専用の道具があるとなお良し)

 

③・出入り口の多い場所(通常は玄関)の両脇に盛り塩を設置する

④・毎月1日か15日に盛り塩を交換する

 

注意
トイレに流すか台所で水に流すようにしてください

ゴミ箱だと、悪い気を吸った塩が家の中に残ることになります

 

神社参拝

 

神社を参拝すると、背筋が伸びるといいますか、凜とした気持ちになりますよね。

 

それもそのはず、神社には高次元の波動が満ちています。

そのため、神社を訪れるだけでも波動は浄化されます。

 

注意
ただし、京都の縁切り寺「安井金比羅宮」などはマイナスの思念が渦巻いていることもありますので、くれぐれもご注意ください

 

握手

 

「このごろ運の良い人の近くにいたら、自分も調子がよくなった」

こんな話しがありますよね?

 

波動は他人が悪くもするし、良くもしてくれるものです。

高い波動を持つ方と握手をするだけでも、あなたの波動に良い影響が生まれます。

 

アロマオイルやハーブ

 

嗅覚から波動を修正するやり方。

アロマやハーブを炊いてリラックスすることで波動を高めることができます。

 

オススメのアロマは「オンガード」

 

ハーブはセージが王道です。

 

chihiro

瞑想と組み合わせたりも◯

もちろん、ご自身のお好みがあればそちらを使ってくださいね

 

入浴

 

しっかりと湯船に浸かって血行をよくするだけでも悪い波動は出ていきます。

シャワーだけだと疲れもとれず、結果としてマイナスの波動が溜まってしまうんですね。

 

その際に、さきほど紹介した

●粗塩

 

●アロマオイル

 

●ハーブ

これらをお風呂に入れるとなお良し。

 

chihiro

わたしはバラバラに行わず、まとめて「豪華な入浴タイム」みたいにしていました(たまに瞑想もお風呂で)

 

マッサージ|水分をとってリンパを流す

 

お風呂といえば、ついでにリンパマッサージもオススメ。

水分をたくさんとって、悪い気をしっかり流してあげましょう。

 

●ストレッチ

 

●ヨガ

 

こういった方法でカラダをほぐしてあげるだけでも効果的です。

 

MEMO
お茶でもコーヒーでもなく、お水で水分をしっかりとりましょう

リンパマッサージをして出すものを出すだけで、マイナスオーラのデトックスになります

 

適度な運動

 

かんたんなものでOK

●ヨガ

 

●ウォーキング

 

●ストレッチ

 

マッサージと近いものがありますが、適度に汗をかくことで血流がよくなり、波動が整います。

chihiro

できれば外に出て、日光を浴びながらの運動がオススメ。わたしは…週に1度くらいはいや月に1度(ゴニョゴニョ)

 

掃除

 

風水でも掃除は運気を上げる第一歩とされています。

それだけ普遍的で大切なことなんです。

 

波動は汚い場所に停滞します。

お部屋が汚れていると悪い気がたまり、それがあなたの波動にも影響を及ぼしてしまうのです。

 

ぜんぶは大変かもしれませんが、少なくとも「玄関」はキレイに。

それから霊道となる「鏡」はキッチリ拭いて、普段は布をかけておくようにしましょう。

 

食事から波動修正

 

普段食べているものは、わたしたちのカラダを作っています。

お肌だって体型だって、なにもかも食べ物が原因で良くも悪くもなります。

 

なるべく添加物の少ない、栄養価の高い食べ物を選びましょう。

ジャンクフードやお菓子ばかりだと、カラダに悪い気が溜まっていきます。

 

 

「さっきから、ただの健康習慣じゃないか」

そう思うかもしれません。

 

ですが、波動と健康は密接に繋がっています。

あなたの生活すべてが、あなたの波動を作っているのです。

 

chihiro

波動はオカルトなお話ではなく、常にあなたと共にあるものなんですよ

 

観葉植物を置く

 

さきほどパワーストーンについても解説しましたが、ストーンと同じくらい浄化作用があるのが観葉植物。

こちらも玄関や窓際、トイレなどに置くようにしましょう。

 

悪い波動を吸収してくれます。

 

スピリチュアルアート

 

視覚から波動を修正するやり方もあります。

 

スピリチュアルアートを壁に飾ったり、本を買ってパラパラと読む。

それだけでも精神が整い、高い波動になります。

 

chihiro

ちなみに当サイトでも、画像にはスピリチュアルアートを積極的に使っています

記事を読んでいるだけでもあなたの波動が高まるようになってるんですよ

 

毎日の言葉

 

言葉にはチカラがあり、使う言葉はその人を作ります。

 

「疲れた」「めんどくさい」

「キライ」「むかつく」

 

マイナスな言葉ばかりを口にしているひとの波動は確実に悪くなります。

そんな人の近くには、似たようなひとが集まってきます。

 

「ありがとう」「うれしい」

「幸せ」「感謝しています」

 

プラスの言葉を使うようにすれば、似たようなひとが周りに集まります。

結果、他人の波動とも共鳴してあなたの波動はさらに高まるのです。

 

波動修正のやり方|自分でやる際のコツとポイント

波動修正 やり方 自分で

 

さて、そんな波動修正ですが、ただ漫然とやっていては効果が期待できません。

chihiro

わたしも最初はカタチから入ったのですが、抑えるえべきポイントっていうのもあるなぁと今は感じます

 

そんなに難しいお話ではありません。

 

●タイミング

 

●やりすぎないこと

 

このふたつに気をつけるだけです。

 

セルフヒーリングをするタイミング

 

普段の生活のなかでできる波動修正もあれば、特別なタイミングで行う波動修正もあります。

「瞑想」や「運動」「ヒーリングミュージック」なんかがそうですね。

 

こういった儀式めいたものをするタイミングですが、圧倒的に「朝」がオススメ。

 

朝は波動がある程度リセットされていてフラットな状態です。

そのタイミングで波動を高めることで、1日を通して高い波動のまま過ごすことができます。

 

運動以外なら、寝る前でも可能です。

 

やり過ぎに注意

 

わたしは波動修正の効果が出始めた頃、ちょっと波動修正という単語に囚われすぎていたと思います。

 

「帰ったら塩を交換しなきゃ」

「昨日は瞑想ができていなかった」

「あの人は波動が低そうだから縁を切ろう」

 

こうなっちゃうと本末転倒で、波動が良くなるどころかギスギスした波動になるだけです。

 

あくまで自分でやるやり方はムリのない範囲で。

ちょっとでも波動修正に囚われてる自分に気がついたら、遠ざかるようにしましょう。

 

自分でやってはいけない波動修正のやり方

波動修正 やり方 自分で

 

「波動修正に囚われすぎて自分を見失う」っていうのもそうなんですが、

ほかにも「やってはいけない波動修正のやり方」っていうのが存在します。

 

1・医療じみた方法

 

2・プロのような儀式

 

3・一緒にいてはいけない人

 

chihiro

とくに3つめは知らずしらずにやってる可能性があるので注意です

 

催眠療法などプロ向けの方法

 

催眠療法やリフレクソロジー、レイキ調整、前世療法、退行催眠など、医学的な波動修正もあります。

が、もちろんやってはいけません。

 

生半可な知識で行わないようにしましょう。

 

儀式を行う

 

ネットを調べれば、様々な情報に触れることができる現代。

なかにはおまじないの度を超えた呪いや魔術も存在するとされています。

 

波動修正が「復縁」や「恋愛成就」に効果的なことは確かですが、

逆手にとった魔術代行などのサイトも横行しています。

 

波動修正は魔術ではありません。

怪しい魔術などに手を出すのはやめましょう。

 

居心地が良い人と一緒にいる

 

波動が悪い人と一緒にいることで波動修正の妨げになることがあります。

 

さきほど「波動の高いひとと握手することで波動が高まる」と説明しました。

しかし、これを読んで「あの人は波動が高い」と勘違いして一緒にいてしまうことがあります。

 

その最たるは「居心地がよい相手」です。

chihiro

彼氏とか、別れたのにズルズル一緒にいる元カレ、不倫相手、セフレなんかがそうです

 

「居心地が良い=波動が良い」というのは大きな勘違いで、

「居心地が良い=あなたの今の波動に合っている」ということになるのです。

 

なので、あなたの波動が高まることはありません。

 

「一緒にいて楽しい」「気楽にいれる」というのは罠です。

あなたの波動が低いときに一緒にいる人というのは、あなたの波動が良くならない大きな原因になるのです。

 

【必読】波動修正のやり方|自分でヒーリングを行うデメリット

波動修正 やり方 自分で

 

冒頭でもちらっとお話しましたが、自分で波動修正をやるべき人とそうでないひとがいます。

 

●ちょっとした乱れを感じていて、カンタンに治したい

 

●特別な悩みがあるワケじゃないが、毎日を輝かせたい

 

●コツコツ続けて、少しずつでも良いので改善したい

これが向いている人ですね。

 

逆に言えば、

●急を要する

 

●強力なものを探している

 

●波動が大きく乱れている

といった方はセルフヒーリングは向いていません。

 

そして、それがそのまま自分で波動修正をやるデメリットになります。

そのデメリットについて3つお伝えしておきますね。

 

自分でやるときは期間がかかる【継続がカギ】

 

波動修正の効果でもお伝えしていますが、自分で波動をよくしていって、それを体感するなら3~6ヶ月は必要です。

場合によってはもっと長い時間が必要になるかもしれません。

 

あくまで自分でやる波動修正というのは、カゼをひいたときの「首にネギ」という感じ。

民間療法の域を出ないんですね。

 

高い波動を維持するくらいのイメージでして、

目に見えた効果が出るまでは相当な継続が必要になります。

 

●すぐに復縁したい

 

●片思いを叶えたい

 

●人間関係を改善したい

 

こういったケースでは急を要することがほとんどだと思います。

そんな場合はもっと強力な波動修正が必要になるでしょう。

 

間違った波動修正をしてしまうことも

 

とはいえ、ご自身で強力な波動修正をやろうとしても危険です。

これは霊能者の方も言っていましたし、わたしがお世話になっている波動修正ができる電話占い師の孔雀先生にも聞きました。

 

それどころか、ここでご紹介しているかんたんな波動修正でさえ、間違っている可能性は否定しきれません。

 

波動が乱れる原因は人それぞれ、治し方も千差万別ですので、必ずしも合ってるとは限りません。

いずれにしても、いちどは波動の色というものをプロに視てもらった方が確実かもしれませんね。

 

好転反応に注意

 

波動修正には好転反応がつきものです。

誰かにやってもらう際にも好転反応はありますが、相手がプロなら心配はいりません。

 

ですが、ご自身でやっているとそれが好転反応なのか、それとも波動の悪化によるものなのか区別がつきません。

せっかく行っている波動修正が逆効果になってしまうかもしれないのです。

 

chihiro

好転反応については波動修正の効果のページで詳しく解説しています

 

波動修正のやり方まとめ【自分でやることで心身の健康を維持しよう】

波動修正 やり方 自分で

 

もう一度お話をまとめさせて頂きます。

 

【自分で行う波動修正のやり方】

  • ヒーリング音楽
  • パワーストーン
  • 瞑想
  • 盛り塩
  • 神社参拝
  • 握手
  • アロマやハーブ
  • 入浴
  • マッサージ
  • 運動
  • 掃除
  • 食事
  • 観葉植物
  • アート
  • 毎日の言葉

【自分でやる際のコツ】

 

●朝にやるのがオススメ

●波動修正に固執しすぎない

【気をつけたい危ない波動修正】

 

●医学的なもの

●魔術などの怪しい手法

●惰性で悪い縁と一緒にいる

【自分でやるデメリット】

 

●期間がかかるのですぐ効果を求めるならダメ

●間違った方法をしてしまうことも

●好転反応が起きてもわからない

 

カンタンにできるぶん、効果の弱さとトラブルも自己責任といったところです。

chihiro

プロにやってもらうのとどちらが悪いということはありませんが、自分にあった波動修正の方法を選びましょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA